ドメイン こんな上司にはついていけないという人の特徴
HOME > こんな上司にはついていけないという人の特徴

こんな上司にはついていけないという人の特徴

どんな会社も良いも悪いもその職場の環境・同僚・上司で少なからず上下します。

特に上司に恵まれていないと無理難題を押し付けられたりもしますので辛いですね。

 

そこで、こんな上司にはついていけない、部下から嫌われる上司の特徴についてまとめました。

 

● 部下には厳しいのに自分に甘い

● サービス残業を強要する

● 暴言で部下を潰す

● 威圧的

● 部下の責任を取らない

● 新しいやり方の提案を取り入れない

● 部下の手柄をあたかも自分のもののように横取りする

● 部下の失敗を恐れて、大事なことはすべて自分でやろうとする

● 先輩の背中を見て考えて行動しろと一切仕事を教えてくれない

● 部下から嫌われていることを本人が自覚していない

スポンサーリンク

このようなことが多い上司は要注意!

上司に恵まれていないとかなり辛い職場になりますので、毎日仕事に行くのが憂鬱だという人も多いでしょう。

 

特に上司という立場を利用して、威圧的な態度を取り、暴言で部下を潰すような上司も多く、かなりの量の仕事を押し付けられたり、度重なるサービス残業、休日出勤の強要などで部下を退職に追いやる人もいるというのが事実です。

 

実際わたしの友人でも上司から「お前は何でこの会社にいるの?金か?役にも立たないのに」と暴言を吐かれたそうです。

そこまで言われても会社に居続けれる根性があり、肝が据わっているなら問題ありませんが、おそらく大半の方は退職を選択してしまうでしょう。

 

そのくらい上司や職場の人間関係というのは働く上でとても重要なポイントなのです。

そういった問題行動を上司が行動を改めてくれるならいいのですが、基本的に他人は変えることはできませんので、現状を変えたい場合はあなたが転職することが必要になります。

 

こういったことで転職するというのは本望ではありませんし、逃げるようにも思われますが決してそうではありません。

環境を変えることも時には必要なのではないでしょうか。

スポンサーリンク